このブログを検索

2015年8月30日日曜日

火星の人/アンディ ウィアー 10

火星の人/アンディ ウィアー 10


なにやらまた、難しい話が始まったのかと思ったら、

救出に行くのではなくて、

食糧を届けるんだって。

それだけでも、何百日もかかるって、

火星ってどんだけ遠いの?

と思ってたら、

またまた、

なんだか難しい技術がつらつら。

ふう、こういうのって読み疲れしますね。

これこそ、映像向きかな。



ともってたら、

なんと、

助ける方法がなんとか見つかりそうだって。

でも、それも簡単じゃなさそうで。

これから、どうなるかって、

感じですね。


まあ、

最終的には、

ハッピーエンドだろうけど。



本を読んだり、

映画(原作通りかどうかはわかりませんが)を見たりする人のために、

感想は、このくらいにしとこうかな。








Google+ Followers

フォロワー